ホイアン 出勤風景

こけこっこー、でおこされる。
ホテルのカーテンを開けるとコンクリート打ちっぱなしみたいな広場の上で、
早起きのホイアンの人々が右に左に動いている。
人の動きが面白く、眺めていて飽きない。ホテルの外に出る。

朝早くから数軒の屋台が並び、出勤前の学生や勤労者がなにかをうまそうに箸で掻き込んでいる。目があっても箸でズルズルかきこむ。中学生もいる。じゃましてごめんね。

店員と目が合うと、顎をしゃくりながら座れみたいなしぐさをする。
低いプラスチックの椅子もテーブルも私には幼稚園の椅子のように低すぎる。背の低いベトナム人には丁度良い。
熊の三輪車みたいに座り、腰を丸めて麺をすする。

露店でくうなら同じ店がいい。必ずおぼえてくれる。
同じ店なら昨日も来てくれたということで安くしてくれるときもある。
貸自転車もそうだった。二日目は顔を覚えていて、頼みもしないのに安くした。
しかし同じ貸自転車で三日目は別の店員で、値段が上がった。

ここで得た感覚でギクシャクが解消した。
二度同じようなことがあったので、こういうものなんだろう。
リピートすると極端に価格が下る、まるで仲間のように扱う。

インフレの国に、定価という”常識”を持ちこみ私が勝手にギクシャクした。

売る側の心理として「なじみ客には安くする」それだけなんじゃろ、深く考えまい。知らない人には高く売る。単に自転車が帰ってくる人、ということで安くなったのかも。

広場を徘徊していると、子供と目が合った。
ニコニコしながらライフルもつ格好で「ばーん!」
と撃ってきた。
わしは、胸を押さえて「撃たれた~!」という風なゼスチャーで切り返すと、
しつこくまた撃ってきた、笑いながら。
数度繰り返して、そのあと写真撮らせてもらった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中